月火水木金土日記
毎日書かないのに「月火水木金土日記」。
プロフィール

SPOON & NEEDLE

Author:SPOON & NEEDLE



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


K-1 HERO'S 桜庭戦
この前の亀田に続きまたTBSがやってくれました。まともな局かと思ってたのに、公共の放送やろ。公正な放送をしろと。あんなフェアじゃないのを流すクソかげんが理解出来ない。

いくら桜庭は看板選手であるとはいえ、カウンターくらってダウンして無抵抗で追い打ちのパウンドかけられた時点でレフェリーストップは当たり前。しかも去年大晦日のKIDvs元気みたいにストップをかけるのが早いルールになっているHERO'Sならなおさら。それを止めない。
ストップしたと思ったら、ロープ際ブレイクという事で、リトアニア選手がまだパウンドのラッシュ中に止めて、桜庭に一息付かせて(回復させて)から再開。攻撃が一段落するまではあの場合は止めてはいけないはず、普通のルールなら。あのままブレイクしなかったら完全に桜庭はKOされていた。それを、どう見ても助ける為のブレイク。ひどいです。レフェリーもグル。
K-1 MAXもマサトを勝たせようとするあまり、不正なジャッジが横行したけど、その時といっこも変わらない。プロテクト選手を勝たせる為の言うなら八百長行為。

放送局なんて、視聴率至上主義で、内容なんてどうでもよく、なにしてもええから視聴率が取れればすべてOKってホントクソです。ドラマとかでも、映画は映画評とかあって作品が評価されるけど、ドラマは視聴率のみが評価。内容がクソでも、出てる俳優がヘタでも、視聴率が取れてれば、そのドラマはおもしろいドラマ。俳優は視聴率を取れるタレントとして大スター扱いされるわけです。
放送局も会社なんで利益優先はわかるけど、それは目先だけ今だけ。
それじゃお先真っ暗。

HERO'S2006 ~ミドル&ライトヘビー級 世界最強王者決定トーナメント準々決勝戦~ [DVD]HERO'S2006 ~ミドル&ライトヘビー級 世界最強王者決定トーナメント準々決勝戦~ [DVD]
(2006/12/20)
朴光哲、 他

商品詳細を見る

スポンサーサイト

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。